なくなると困る?便利な通信について

通信を良く聞くなと思ったら調べましょう

なくなると困る?便利な通信について

通信を始める事の、メリットとデメリットについて紹介していきます。
通信を真剣に考えている人にぜひ読んで欲しい記事をたくさん紹介しています。あなたの悩みや心配と照らし合わせてみて下さい。
気になるページをクリックしてご覧ください。

まず初めに通信を語るなら

現代社会がここまで通信の環境が整うとは誰も30年くらい前までは考えなかったと思います。1970年代後半にポケットベルと云うものが日本でも取り入れられ、外回りの多い社員や幹部の人の殆どが携行を強いられました。地下鉄に乗車或いはビルの地下で打ち合わせや会議以外では、ピーピー呼びだされ、近くの公衆電話や訪問先の電話を借りてどんな内容かチェックして、連絡を要求されたところへ電話したものです。時には呼び出しても応答がないとか、遅いとか文句も言われました。次に単にページャーとして鳴るだけではなくて、連絡して欲しい電話番号が表示されるようになり、これは革新的と驚いたこともつい最近の出来事だったように感じます。
携帯電話が小型化して、多くの人が外出先や移動中でも急ぎの内容の連絡や確認をするようになって、ひと時でも休息できない、つまりいつも追いかけられている様に感じ始めました。それから高々20年で、全ての人が携帯電話を持ち、通話に加えてメールを当たり前に使う、それも仕事以外で使う頻度が多い時代に変遷してしまいました。

人気の通信。ネットならここがおすすめです

Copyright (C)2016なくなると困る?便利な通信について.All rights reserved.